アン皮膚科クリニック|大阪市淀川区の皮膚科・皮膚外科・美容皮膚科

AGA(男性型脱毛症)について

  • HOME »
  • AGA(男性型脱毛症)について

AGA(男性型脱毛症)について

AGAとは

Androgenetic Alopeciaの略称で、「男性型脱毛症」のことです。
「壮年性脱毛」とも呼ばれ、思春期以降に始まって徐々に進行する成人男性の生理的な現象で、額の生え際や頭頂部の髪の毛が細く短くなり、髪が薄くなっていくのが特徴です。

AGA(男性型脱毛症)は徐々に進行する成人男性の生理的な現象です。

AGAはなぜ起こるの?

思春期では、2次性徴の発現にテストステロンは必須で、性衝動を促し、精子形成に関与しています。成人では、テストステロンは筋肉の量と強度を保つなど、男性にとって大切なホルモンです。

しかし、前頭部や頭頂部では、5α還元酵素によってより強力なDHT(ジヒドロテストステロン)に変化し、髪の成長期を短縮させてしまいます。

AGAの治療にはどんなものがあるの?

一般的には、ドラッグストア等で市販されている外用薬のミノキシジル(リアップ)や、
皮膚科など医師の処方箋の必要な内服薬の5α還元酵素阻害薬(ザガーロ、プロペシア、フィナステリド)がございます。
当院ではより効果が期待できる、内服薬(ザガーロ)をお勧めしております。

AGA治療薬「ザガーロ」について詳しくはこちら

             

↓↓AGA患者さまサポート情報はこちら↓↓

「発毛」の最新情報はこちら

診療時間

診察時間
10:00〜13:00
14:30〜15:30
15:30~18:30

▲…手術・レーザー治療(予約制)

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

クリニックのご案内

〒532-0023
大阪市淀川区十三東2丁目9番10号
十三駅前医療ビル 402

阪急各線「十三」駅 東出口すぐ

お気軽にお問い合わせください。

TEL:06-6838-4767
まつ毛貧毛症治療 外用薬 グラッシュビスタ®はこちら まつ毛貧毛症治療 外用薬 グラッシュビスタ®はこちら
AGA(男性型脱毛症)についてはこちら AGA(男性型脱毛症)についてはこちら
ワキ汗・ワキの多汗症のボトックス治療はこちら ワキ汗・ワキの多汗症のボトックス治療はこちら
HARG療法はこちら HARG療法はこちら

クリニック情報

診療科目

  • 皮膚科、皮膚外科、美容皮膚科


診療日

診察時間
10:00~13:00
14:30〜15:30
15:30~18:30

▲…手術・レーザー治療 (予約制)

休診日

水曜、土曜午後、日曜、祝日

アクセス

〒532-0023
大阪市淀川区十三東2丁目9番10号
十三駅前医療ビル 402

詳細はこちら
阪急各線「十三」駅東出口すぐ

TEL

お気軽にお問い合わせください。
06-6838-4767

PAGETOP
Copyright © 2018 アン皮膚科クリニック All Rights Reserved.